玄米アイピロー(ローズマリー) | アトリエミショー

1/11

玄米アイピロー(ローズマリー)

¥ 2,500 税込

¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

◉こめかみまで温められる 玄米アイピロー(ローズマリー)
<カバー色:マスタード>


国産の自然素材(玄米・塩・ハーブ)を、やさしい風合いのデッドストックリネンで包んだ「玄米アイピロー」です。

玄米の細かい粒が、心地よい重みとともに目元にやさしくフィットし、疲れた目元を癒してくれます。ハーブの柔らかな香りと合わさって、リラックス・リフレッシュどちらにも使えるため、パソコン作業や運転の合間、眠る前にもオススメ。

どなたにも好まれるシンプルなデザインなので、大切な方へのギフトにもどうぞ。


【使用ハーブ:ローズマリー】
地中海料理としておなじみのハーブですが、集中力アップやスムーズな呼吸、肩こりなど抗炎症にも利用されてきました。クリアでスッキリした香りは、目を覚ましづらい朝、仕事や勉強の合間のリフレッシュにもオススメです。


【こだわりポイント】
目元だけではなく、耳元近くまで届くよう、長さや重さにこだわって作りました。アイピロー本体を4分割に縫っているので、中身が偏る事なく、両目と両こめかみへ自然とフィットします。首や肩に使いたい時にも安定しやすい形状です。カバーは取り外せて洗濯OK。


【お好みやシーンに合わせた3通りの使い方】
<①ホット>
温めた玄米から出る「湿熱」は、からだの表面だけでなく、奥までじんわりと温めてくれます。蒸気で包み込まれるような安心感が心身をリラックスさせ、こめかみまで温めることで、頭痛・食いしばりを和らげるツボもケアできます。目・顔・頭の筋肉がゆっくり温まり、全身がほぐれていく感覚をぜひ味わってください。
首元やお腹周りなど、全身どこでも使えるので、冷えた体のケアにもおすすめです。
<②クール>
夏は冷蔵庫で冷やせば、クールピローとしても活躍。暑くて寝苦しい夜や、目や頭を使い過ぎた時にも、ひんやりとクールダウンさせてくれます。
<③常温>
もちろん常温のままでも、玄米の重みとハーブの香りを十分お楽しみ頂けます。手間をかけずにすぐ使いたい時、外出先や旅先などで手軽に使いたい時にも。


【ホットピローの使い方】
1.耐熱皿に本品を置き、電子レンジ600Wで30秒を目安に加熱してください。
(蒸し器の場合:耐熱性のポリ袋に入れ、本体に水滴がつかないように注意して約10分加熱)
2.ヤケドに注意し、適度な熱さになっていることを確認してから全身にご利用ください。


【素材】
カバー布:麻100%
本体布:綿100%
中身:玄米・塩・ローズマリー(すべて国内産)


【サイズ】
10cm×28cm


【ご使用上の注意】
・保管時は、チャック付ポリ袋に入れておくと香りが飛びにくく、室温が高い季節は冷蔵庫内がおすすめです。特に夏場は、カビや虫が発生しやすくなるためご留意ください。
・キズや湿疹、かぶれなどがある部位には使用しないでください。
・原材料にアレルギーのある方、ご自分の意思で熱さを伝えられない方へは、ご使用をお控えください。
・天然素材でできているため、香りや保温力が少しずつ薄れてきます。1年以内(200回ほどの使用)を目安にお取替えをおすすめします。


【Re:nen(リネン)の麻布】
滋賀県の湖東地域は、室町時代から続く麻布の産地。中でも、東近江市の五個荘エリアは、織物の風合いを整えるための最終加工である生地整理技術が発達しています。 そんな湖東地域で、me meets meというブランドを手掛ける、合田容子さん。加工時の検品で小さなキズや汚れが見つかっただけの、デッドストックの美しいリネンの反物に出会い、眠っていた布たちが再び息を吹き返せるよう、2019年、Re:nenプロジェクトを立ち上げました。me meets meでは、これらのデッドストックリネンを洋服や小物に仕立て、五個荘の地域財としても発信しています。
https://www.facebook.com/re.nen2019/

アトリエミショーでは、Re:nenとのコラボ制作にあたって、その時出会った限られた資源でのものづくりを目指し、エディション毎にロットナンバーを付け、限定生産を行っています。エディション毎に変化していく色や風合いの違いを、ぜひお楽しみください。


※ラッピングをご希望の方は、リボンのみ無料で対応させて頂きます。備考欄よりご希望をお知らせくださいませ。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 2,500 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品